the草野球blog

リアルで草野球。ネットで草野球ブログ。




自分のチームのこと

episode6 2014年最終戦を勝利で飾る

更新日:



kusayakyuublog

 2014年度最終戦に勝利し、シーズンオフへ。

チームに関する前回の記事から練習試合を2試合行い、2014年度シーズンが終了しました。

監督就任以来導入しているサインは継続。

1試合には敗れたものの、最終戦には見事勝利することができました!

 

サインプレーの収穫と改善点

過去の記事にも書いたように、サインの導入は大きな収穫をチームにもたらしました。

成功だったと言えるでしょう。

サインの種類は3種類。

・待て

・盗塁

・ラン&ヒット

サイン導入の一番の収穫はやはり攻撃のロスが少なくなったことが挙げられるでしょう。

サインがないとどうしても攻撃がちぐはぐになるケースが出てきてしまいます。

私たちのチームが目指すのは公式戦のトーナメントを勝ち上がることです。

ひとつのミスが命取りになるのです。

そう考えると、サインは必須だと思うのです。

 

さて、サインに関する反省点というか改善すべき点もいくつかあります。

まず、サインの見逃しがいくつかあったこと。

選手の見逃しや勘違いもありましたが、中にはサインの出し役である私のミスもありました。

サインのスピードが早すぎるという意見が出たりもして途中から出すスピードを遅くしたりしました。

選手も私も初めての経験でしたから、徐々に慣れてきたという印象でした。

 

最終的に、監督に就任してからの戦歴は4勝1敗0分となりました。

まずまずと言えるのではないでしょうか。

 

2015年3月までシーズンオフとなり、その後はいよいよ本番!

念願の上位リーグ昇格をかけた2015年度公式戦が始まります。

絶対に勝ち上がるんだ!という気持ちをチーム全員が持てればチャンスはあると思っています!

来年、このブログでいいご報告ができるように頑張ります!

2014年、チームの皆様お疲れさまでした。

また、対戦いただいたチームの皆様、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

 


 

adsense336280

adsense336280

-自分のチームのこと
-, ,

Copyright© the草野球blog , 2018 AllRights Reserved.