the草野球blog

リアルで草野球。ネットで草野球ブログ。




草野球全般

【謹賀新年】2017年、今年も"the草野球blog"をよろしくお願い申し上げます

更新日:


2017年、新たな草野球シーズンのスタート!

新年おめでとうございますm(._.)m

草野球プレイヤーの皆様、I Love Baseballな皆様、明けましておめでとうございます。

2017年も皆さまに興味を持っていただける記事を書いていければ幸いです。どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

 

さて、2017年の話題の前に、まずは2016年に野球界に起こった出来事を一旦振り返ってみます。

みなさんの昨年のビッグニュースは何だったでしょうか!?

 

2016年に野球界にあったこと個人的ベスト3!

プロ野球界。メジャーリーグ。All Baseball関連のニュースとして、野球好きな僕たちの興味を引いてくれた出来事がたくさんありましたね。

超個人的ではありますが、その中からベスト3をピックアップしてみます!

① 大谷翔平、真の二刀流を証明

やはり、何と言っても大谷翔平

the草野球blogで大谷選手を取り上げることは初めてですが、ここまでくるともう記事にさせていただきたい。

みなさんご存知の通り、2016年の彼は超凄かった!

その活躍・インパクトは、24勝0敗1セーブという伝説的な成績をあげてメジャーに渡った2013年の田中将大選手に迫るものだったように感じています。

  • 10勝22本塁打
  • 投手と指名打者の2部門でベストナイン
  • 最優秀防御率をほとんど獲得(あと3回だけ不足)
  • NPB公式戦最速の球速165km/hを記録
  • まだ22歳
  • 紅白歌合戦でガッキーの隣に座る
  • そこまでの実績をあげたのに、本人はいたって謙虚

まさに規格外の人材。。。

これからの大谷翔平選手に期待しましょう!

ちなみに、とかく言われがちな二刀流に関してですが、僕としてはメジャーに行っても二刀流スタンスを変えないでほしいと思っています。

大谷翔平 165km 動画

大谷翔平 2016年シーズン 全ホームラン

ほんと、やばいことになってきました。飛距離がすごい。

今年もさらなる活躍に期待しましょう!

 

② 広島東洋カープ、25年ぶりのリーグ戦優勝!

日本シリーズ制覇は惜しくも逃したものの、セ・リーグを制覇!広島東洋カープが野球界を大きく盛り上げてくれました。

日本シリーズ直前には、プロ野球そしてメジャーリーグで活躍し広島のリーグ戦優勝の立役者の一人、黒田投手が引退を表明。41歳という年齢もあり満身創痍といった状態だったのでしょう。男・黒田を最後まで見せてくれました。

広島ファンのみならず、この名シーンは多くの野球ファンの感動をよびました。

野球って、最高!

そして30万人が沿道を埋め尽くした優勝パレード。

カープ女子、カープ芸人など、多くの話題がメディアを賑わせましたね。果たせなかった日本一を目指して、これからの活躍を期待します!

 

③ 頑張れ、キヨマー!(清原和博さんの件)

このネタはアンタッチャブルな雰囲気もありますが、すべての野球ファンが注目した大変ショッキングな2016年のビッグニュースでした。この件に関して書きますが、ギャグにするとかネタにするとかいう、そういう方向で書くつもりはありません。暗いニュースとしてではなく、これからに期待する“明るいニュース”として書きます!

  • 確かにキヨマーは現役時代の調子にのってる感が鼻につく感じはありました。(もっと活躍できるはずなのに。。。)
  • 暴力的なイメージを身にまとうことに嫌悪感や違和感を覚えたこともありました。(バット投げとか飛び蹴り。。。)
  • 引退後、白スーツでヤクザ風な振る舞い。(どうしたキヨマー。。。)
  • 覚醒剤の使用と所持。(もう決定的アウト。。。)

でもちょっとだけ、キヨマーについて書かせてください

僕は1975年生まれです。

甲子園でのキヨマーの活躍をリアルタイムで目にしていたのは、小学生高学年のころでした。彼は間違いなく僕ら世代のヒーロー。

中学生だったキヨマーには30校の強豪校からのスカウトが押し寄せPL入り。高校で全国区のスーパースターに。「甲子園は清原のためにあるのか」とまで言わせる活躍。プロ入り。高卒ルーキーとして31本塁打。

もうノリノリ。怖いものなし。

しかしそんな輝かしい才能が、彼自身の人生を狂わせてしまったように思います。

富も名声も女も手にして生活が派手になり、本来の彼が手にしたかったものとは違う価値観が彼自身を侵食していったのではないでしょうか。

そして、起こるべくして起こった転落。落ちてしまった人生のドツボ。。。逮捕。

 

その後保釈され、この会見が開かれました。まだ見ていない方がいらっしゃったら、ぜひご視聴ください。

インタビュアーのエグめの質問にも、言葉を選びながら誠実に応えようとする彼の姿勢が見て取れます。過ちを犯すことは誰にでもあると思います。

 

僕はキヨマーの野球解説が好きでした。とても論理的に分かりやすい言葉で野球の魅力を伝えてくれていました。

盟友の桑田真澄さんが「彼は僕よりも頭がキレる。頭がいい男です」と語るように、キヨマーが野球界に貢献できることはいっぱいあると思います。

 

これからのキヨマーに、期待しています。

頑張れ、キヨマー!

 

さて、2017年の草野球と野球界。

草野球では、先日のブログ記事でも書きましたが草野球の公式球が変更になるとのこと。新しい公式球の発売は2017年末、公式戦への適応は2018年シーズン以降になりそうですが、今後の大きな変化ですね。

また、プロ野球・メジャー関連ですが

  • 3月7日 第4回WBC開幕。
  • 3月31日 日本プロ野球開幕
  • 4月3日 メジャーリーグ開幕

となっており、特にWBCの開幕戦では大谷翔平選手の先発が予定されています。頑張ってほしいですね!

草野球も負けじと頑張っていきましょう!

 

the草野球blogでは、今後もいろいろな記事を書いていく予定です。お時間があるときにお付き合いください。

ではまた。

adsense336280

adsense336280

-草野球全般
-, ,

Copyright© the草野球blog , 2018 AllRights Reserved.