the草野球blog

リアルで草野球。ネットで草野球ブログ。




草野球全般

【参加率&勝率UP】草野球チームメンバーのモチベーションを上げる方法を考える

更新日:


草野球プレイヤーの皆さま、こんにちは。

今回の記事は、野球チームのメンバーのモチベーションを上げるにはどうしたらいいのか、について書いてみます。
僕自身、自分が所属しているチームの中心メンバーとして、「結成」から「運営」「監督」など様々な役割でチームメンバーと向き合ってきましたので、そのような経験も踏まえて今までチーム力アップのためにやってきたこと、考えてきたこと。そのようなことをいろいろと書いていきたいと思います。

チームの活動期間や選手の年齢、レベルなどによって効果的な方法は色々と思うんですが、今までのチーム活動や運営の経験から何かヒントになるものがあるかもしれないので、お話を進めてみますね。

特にチームの中心メンバーとして、日々運営に関わっている方の助けになればいいな、と思います。

 

チームメンバーの野球へのモチベーションをキープ!アップしよう!

草野球チームを作った当初は、みんなやる気あるんですよね。なにせ新鮮だし、野球楽しいし、ユニフォームも新しくてテンション上がるし。仲間での飲み会や試合中の話とか、かなり盛り上がる。

だからこそ、です。
彼らの高いモチベーションを維持、さらに向上をしていかないといけないのです!何故ならば、草野球は部活でもなく、仕事でもないから。参加しないといけない理由はゼロなわけです。

参加率が低下すると、チーム運営はかなり厳しい状況に追い込まれていきます。試合ができない、練習ができない、やる気のあったメンバーのテンションも下がっていく、の悪循環。想像できますよね。

野球が好き!野球がやりたい!
そんなみんなの気持ちに応えるために、僕たちはこんな方法をとってきました。

野球モチベーションUPさせる6つの方法

①チーム成績・個人成績を記録する

記録をつけていくことはかなり重要だと思います。

チームとしての勝率はどれくらいか、個人としての打率や打点はどれくらいか。
チームとして記録をちゃんとつけていると、個人のチームへの関心は強くなります。

そういった記録がないと、個人とチームの関連はどうしてもその場その場の連続になってしまします。
「今日は野球やりたいから行くか!」と「打率をもう少し上げたいから、ちょっと素振りするか!」は全然違うわけです。モチベーションが。

僕たちのチームでは、毎年チームと個人の記録をつけて、年末の忘年会でタイトルを発表するなどしていました。その年のMVP選手を発表するなどもしていました。これ、かなり盛り上がります!「今年の首位打者はーーーー」みたいなことですね。

試合中に代わりばんこで記録をつけるなどちょっと手間がかかりますが、記録をつけるはかなりインパクトが強い取り組みですよ!

②公式戦に参加する

各地域には、全日本軟式野球連盟が管理している団体があり、年に数回、公式戦が開催されています。
また、各地域には私設リーグと呼ばれる団体で、リーグ戦やトーナメント戦が開催されているかと思います。

チームには何かしらの目標があったほうが全体のやる気がアップします。
「公式戦で勝ち上がって、上のランクに行くぞ!」
それだけでメンバーの参加への気持ちの強さが変わってきます。

目標を作ること。
これは仕事でも野球でも共通で大切なことですよね!

③チーム方針・目標を明確にする

そもそもこのチームはどういうチームか、を明確にしておいたほうが、メンバーの参加への理解が得やすいでしょう。

・強いチームを目指す!
・勝ち負けより、楽しい野球を目指す!

草野球チームって、そんな2方向に分かれがちです。

僕のチームも30才くらいから始めたチームでしたので、そのような議論はありました。
チーム内で意見が分かれちゃったわけです。これは大問題。
結局、「公式戦で上のリーグに上がっていこう」ということがチームの方針になりました。

そのような決定が、チームには必要だと思います。

④定期的に活動する

これ、超大事!

大げさにいうとメンバーに「草野球チームを中心にプレイベートがある」と思ってもらえるでいった方がいいです。

みんな大人です。仕事もあるし、家族もある。彼女もいる。
要はフリータイムの奪い合いですよね。

だからそこ定期的に、少なくとも月に2回!など決めを作って、定期的に活動することが超大切です。冬季はシーズンオフとして休むとかはいいですけどね。

いずれにせよ、草野球参加をメンバーのルーチンにする。できるようにすることが重要です。

 

⑤動画で撮影してみんなで見る

最近では、このブログでも取材をさせていただいたクーニンさんなど、草野球の動画を撮影してみんなで確認することがかなり簡単にできるようになっています。スマホで撮影とかですね。

僕のチームでも試合の映像を撮影して、その後の飲み会でモニター付きの部屋をとって、みんなで見たりしていました。カラオケボックスで飲み会したりして。

これって結構盛り上がるんですよね。それこそ、モチベーション上がるし。自分のバッティングをつまみに酒を飲む!的な飲み会。かなり楽しいしチーム全体が盛り上がります!

⑥野球ユニフォームを新調する

草野球チームって、そんなに頻繁にユニフォームを変えないですよね。
最初に作ったら、例えば5年とかはずっと同じユニフォームでいきます。

でも思い返すと、今までの取り組みの中で「メンバーが一つになった感」がどこにあったかな、と考えると、やっぱりみんなで同じユニフォームを着た時なんですよね。
ユニフォームの力って絶大です。かっこいいユニフォームだと、参加したくなる。みんな同じユニフォームだから、参加したくなる。そういう心理って、シンプルにあるんですよね。

 

実は今僕のチームは、上記の①〜⑤はすでに行っていますが、参加率低下の危機にあります。
ですので、⑥野球ユニフォームを新調する を今回トライしてみようと思ってます!

現状のユニフォームを作成したのが2011年。もう7年前になるんですね。
野球ユニフォーム新調してみた、の記事に関しては、今後アップしていきます!

以上、野球チームメンバーのやる気、参加率、モチベーションをアップする方法に関しての記事でした。
幹部メンバーさんのご参考になれば幸いです。

ではまた!

adsense336280

adsense336280

-草野球全般
-, , , , ,

Copyright© the草野球blog , 2018 AllRights Reserved.