the草野球blog

リアルで草野球。ネットで草野球ブログ。




道具・その他

アンダーアーマーの野球用スパイクまとめてみた【 マイクロG/クラッチフィット】

更新日:


アンダーアーマー草野球用品特集「スパイク篇」

アンダーアーマーについての記事では【草野球にも浸透中】アンダーアーマー基礎知識 【UNDER ARMOUR】草野球のマストアイテム!アンダーアーマー インナーウェアまとめ【コンプレッション/ ヒートギアとコールドギア】にて、アンダーアーマー誕生やインナーウェア「コンプレッションシリーズ」についてご紹介してきましたが、今回の記事で草野球プレイヤーを足下から支える「スパイク」を特集します!

 

アンダーアーマー野球用スパイクの種類は?

 

アンダーアーマーから発売されている野球用スパイクは、大きく分けて2つシリーズがあります。

ひとつは「マイクロGシリーズ」。そしてもうひとつは「クラッチフィットシリーズ」です。

ではさっそく、それぞれのシリーズについてご紹介してまいりましょう!

 

①アンダーアーマー「マイクロG」 シリーズ

野球のスパイクの話の前に、まずは「マイクロG」というフットウェアテクノロジーについてご紹介します。

アンダーアーマー「マイクロG」とは

ご存知のようにアンダーアーマーは野球用品だけではなく、さまざまなスポーツ用品を発売しています。それはシューズも同様で、ランニングシューズ・トレーニングシューズ・野球用スパイク・サッカーシューズ・バスケットボールシューズ・アメリカンフットボールシューズなど、さまざまなアスリートに向けたフットウェアを提供しています。

「マイクロG」とは、スポーツのジャンルを問わず搭載されている、アンダーアーマーのフットウェアの基盤となる新素材のこと。以下のビデオで分かりやすく紹介されています。

「低重心・衝撃吸収・高反発」の新素材マイクロG!

ウェア開発から始まったアンダーアーマーのチャレンジ精神がフットウェアまで息づいている感じがしますね。

 

以下のモデルが「マイクロG」搭載モデルです。

 

アンダーアーマー マイクロGランパストII

「マイクロGランパストⅡ」が、マイクロG搭載の野球用スパイクのスタンダードモデルと言えます。

アンダーアーマーのフットウェアテクノロジーが集約された野球用スパイク!それが、マイクロGランパストⅡ。よさげですね。

 

では、気になるお値段ですが、いくらくらいなのでしょうか。

大手ECサイト、amazonと楽天で価格をチェックしてみます。

 

amazon マイクロGランパストII

アマゾンでのマイクロGランパストⅡ最新・最安値は以下のリンクからもチェックできます。→amazonでの最新・最安値をチェック

一万円ほどですね。一方、楽天での金額はどうでしょうか。

楽天 マイクロGランパストII

 

amazonの方が若干安いですね。値段はそれぞれのECサイトをシビアにチェックしてみてください!

 

さて、アンダーアーマーの野球用スパイクで、マイクロGテクノロジーが搭載されたモデルはこの「マイクロGランパストⅡ」だけではありません。

続いて、他のマイクロG搭載スパイクをご紹介します。

 

UA マイクロGスパイダーフライ

マイクロGシリーズにおいて、究極の軽さと履き心地を追い求めたものがこのスパイク。軽量で反発弾性に優れたナイロン系合成樹脂ソールが採用されています。

ランパストより若干金額が高くなりますが、さらなる軽さと履き心地を求めるならこの一足ではないでしょうか。

さっそく、amazonと楽天の実売価格をチェックしてみましょう。

 

amazon マイクロGスパイダーフライ

15,000円くらいまでアップしますね。

アマゾンでのマイクロGスパイダーフライの最新・最安値は以下のリンクからもチェックできます。
→amazonでの最新・最安値をチェック

 

楽天での価格を見てみましょう。

楽天 マイクロGスパイダーフライ

 

こちらもアマゾンのほうが若干安いようですね。

 

では続いて、アンダーアーマースパイクの新シリーズのご紹介になります。

 

②アンダーアーマー「クラッチフィット」 シリーズ

2015年、「マイクロG」シリーズについでアンダーアーマーから発表されたフットウェアシリーズが「クラッチフィット」シリーズです。

「クラッチフィットシリーズ」は、トレーニング用などのスポーツ用シューズとして発売されていますが、野球用スパイクとしても2015年2月に「クラッチフィット ダイナプレイ」が発売開始となりました。

2015年に誕生した野球用スパイク「クラッチフィット ダイナプレイ」とは

クラッチフィットの公式紹介動画がこちらです。

「オーゼティック構造」というものが特長のようですね。

 

アンダーアーマーは、縦に伸びると同時に横方向にも伸びるという特性を持つ、オーゼティック構造に着目。人工皮革の上にオーゼティック構造の3D樹脂プリントを施すことで、あらゆる瞬間における最適なフィットを実現。

と公式サイトにもあります。履き心地がよさそうです。

 

 

UA クラッチフィット ダイナプレイ

「クラッチフィット ダイナプレイ」は、以下のサイトで購入することができます。気になるお値段をチェックしてみましょう。

まずはamaonから。

amazon クラッチフィット ダイナプレイ

アマゾンでのクラッチフィットダイナプレイの最新・最安値は以下のリンクからもチェックできます。
→amazonでの最新・最安値をチェック

では、楽天の価格はどうでしょか。

楽天 クラッチフィット ダイナプレイ

 

amazon、楽天どちらも同じ価格帯のようです。1万円くらいなので、他のメーカーの安いスパイクに比べるとちょっと高いですが、アンダーアーマーの品質に期待するという選択肢もあるかと思います。

 

以上、アンダーアーマー野球用スパイクの記事でした。

ウェア同様、革命的な製品をドンドン送り出しているアンダーアーマーの今後に期待ですね!

ではまた。


 

adsense336280

adsense336280

-道具・その他
-, , , , , ,

Copyright© the草野球blog , 2018 AllRights Reserved.